忍者ブログ
お知らせやどうでも良いことをちょくちょく更新するブログです。
[405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396] [395]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに終わってしまいました。



素晴らしかった。



昨日の打ち上げで、このパッチギという物語が生まれてから、映画になり、舞台になり、昨日の千秋楽にいたるまでの様々なプロセスを演出家を始め、色んな方にお話していただき、こんなにも思いが詰まった作品に参加できた自分が、とても誇らしく思えました。


そして、こんなにも、観に来ていただいた人に
「感動した」
と言ってもらえた舞台は今までなかったです。



公演中、特に、中日をすぎたあたりから、全員の「団結、タンギョル」が凄くて、それが客席まで伝わっていったのかなと、思います。


また、昨日の千秋楽では、大変貴重な体験をしました。


カーテンコール。



本当の意味での、これが本物なんだなという、スタンディングオベーションを目の当たりにして、鳥肌が立ちました。


前が立ちだしたから立つわけでもなく、何のおきまりでもなく、若い人もおじさんもおばさんも、本当に全員のお客様が、一斉に立ち上がった瞬間。


劇場が完全に1つになった瞬間。



キャスト全員涙がこぼれました。


普段は冷静な裕典からも、涙があふれ出てました。


大ベテランの渡辺哲さんも、「こんなのは初めてだな」とおっしゃって、全員が「うん」とうなずいた時、あー、本当に貴重な体験をしたんだなと、実感しました。


今回も本当にたくさんの経験、勉強があり、そして何よりも、キャスト、スタッフ、この作品に関わるすべての人達との最高の出会いがありました。



本当、参加させていただいて良かったです。



次はガランチード。



ミュージカル。




昨日、演出家の茅野さんがみんなに言いました。


「この経験をしたのだから、これから先に関わるすべてのものを、これ以上にしなきゃいけない。これ以下の気持ちで、決して挑まないように。」



その言葉を胸に、もっともっとアグレッシブに、突き進んでいきたいと思います。



今年最後の舞台も、最高な思いで締めくくることができました。




もっともっと頑張るぞー!!



タンギョルー!
PR

コメント
パッチギ!!

本当に 本当にお疲れ様でした!!

初めて朝鮮舞踊を観た時,すごさに全身鳥肌が立ったのを今でも覚えてます。
喧嘩のシーンの殺陣も迫力がすごくて本当に驚きました。
朝鮮舞踊も殺陣もみんなの息が合わなきゃ絶対に成功しないと思います。
あんなにもキャストみんなが団結しているなんて本当に素晴らしいカンパニーなんだなあって観てるわたしにもすごく伝わりました。

舞台の時代よりも今の世の中は差別が少なくなってきた方だと思うけど、昔は本当にひどかったんだなって改めて思いました。
チェドキの
「俺だって喧嘩は怖いし、角曲がった時に袋だたきにされる夢、何回も見た」
っていうセリフがすごく?%E:424%#ロに残ってます。

すごく色々と考えさせられる舞台でしたが、最後にアンソンと桃子の子供が産まれた時と康介とキョンジャの想いが通じた時に朝鮮人と日本人の境が少しだけど良くなったのかなあって思いました。

何回観ても飽きる事なく本当に毎回感動しました。
素晴らしい作品を観させてくれて本当にありがとうございました。

長くなっちゃってごめんなさい
ガランチードも楽しみにしてます!!
次回までの少しの間,ゆっくり体を休めてくださいね


耕平さん、本当にありがとうございました。
大好きです!!

【2009/12/24 15:51】 NAME[はるな] WEBLINK[] EDIT[]
・・・。。。

これからも活躍を
心から祈っております。

太陽のように輝き また あなたの存在が
多くの人の“希望のひかり”となりますように

身体を大切にねぇ…

Merry Christmas♪
Aiito
【2009/12/25 10:51】 NAME[Aiito] WEBLINK[URL] EDIT[]
パッチギ!

本当にお疲れ様でした!!

いい作品ほど終わるのが寂しいですね(;_;)

次のミュージカルめっちゃ楽しみにしてます(^ー^)
【2009/12/26 01:02】 NAME[しづ♪] WEBLINK[] EDIT[]
遅くなりました(>_<)
コメント遅くなってすみません。。

パッチギ!おつかれさまでした!

千秋楽のスタンディング、確かにすごかったのかも。
私は何の意識もなく自然に立ち上がっていて、
まわりがどうだったかとか覚えてませんが、
2カ月間真剣に一生懸命タンギョルで駆け抜けてきた
キャストのみなさんを目の前にして
立ち上がらないという選択肢はありませんでした。

この日の気持ちをこれからずっと
忘れないでいてもらえたらすごくいいと思います。

私も忘れずにいたいと思います。
ありがとうございました☆

こんなに素晴らしい経験をしたあとの
ガランチード、本当に楽しみです(^-^)
【2009/12/28 09:21】 NAME[Emika] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/10 replica bvlgari watch sale]
[10/08 DwayneTilt]
[10/07 シュプリームショーツ偽物]
[10/05 シャネル バッグ コピー 激安]
[10/02 diesel 腕時計 偽物]
最新記事
プロフィール
HN:
上口 耕平
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/04/06
自己紹介:
ダンスと漫画を描くこととミルミルに誰よりも早くストローを刺すことと週に三回以上シーチキンを食べることが特技の日本の男性です。よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター