忍者ブログ
お知らせやどうでも良いことをちょくちょく更新するブログです。
[550] [549] [548] [547] [546] [545] [544] [543] [542] [541] [540]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えつやの発表会の感想を伝えさせて下さい。



えつやは、2ナンバー出演しており、1つ目はヒップホップ、2つ目は、バリバリのジャズ。


そんな、相対的な2つのナンバーに出演しておりました。


発表会の全体のテーマは、アカデミー賞でして、それぞれの作品が何かの映画をテーマとして作られたもので、それらをアカデミー賞ノミネート作品として紹介され、作品の振り付け家はディレクターとして紹介されていました。



えつやが出演した作品は、ヒップホップが「パイレーツオブカリビアン」、ジャズが「ダンサーインザダーク」をテーマにした作品でした。



僕は、相方しんちゃんと、後輩しげと観に行ったのですが、とりあえずえつやの顔写真を張りつけた応援うちわを持参し、3人でうちわを振りまくる気まんまんで会場に入りました。



ついにいよいよ、パイレーツオブカリビアンがスタートする時、3人ともうちわを構え、「えつやーーーー!!」と叫びまくりました。



ダンサー全員のシルエットが見えた瞬間、3人とも爆笑。




シルエットなんですが、明らかに1人、バカでかい人間の姿が見えて、あれがえつやだ、と一瞬で確信しちゃって、思わず笑っちゃったのです。




僕らが叫びまくったので、おそらくえつやは笑っちゃってるんだろうなぁと思ってたんですが、照明が点いてえつやの表情が見えた瞬間、びっくり。




完全に、海賊の顔してたんです。



もう100%、パイレーツオブカリビアンの世界に入りきってました。




そこから、うちわを振ることもすっかり忘れ、僕らはえつやに釘付けに。



あいつは、誰よりも真剣で、誰よりもフルアウト(全力で、力いっぱい強く踊ることです)で、誰よりも、演じていました。




僕は、上手い下手の前に、その作品に入りこんで、演じることでその世界を表現することが、すごく大事だと思っています。



だから、誰に教わることもなく、自ら全身で演じているえつやを観て、熱いものが伝わってきたのです。



ダンスの技術はもちろん、たくさん課題があると思いますが、誰よりも表現しているえつやを観ているうちに、熱いものが込み上げてきてしまいました。




そんなつもりはさらさらなかったのに。。




不覚にも、

泣いてしまいました。




奴が、毎日毎日この日のために全力で練習してきた姿を見ていたので、それも影響しちゃったんですが、本当に楽しそうな姿を観て、涙は自然と流れてしまいました。




ちくしょう。笑






そしたら、隣のしげも、泣いてました。





しんちゃんは、ものすごく真剣な目をして、ただただえつやを見つめていました。





それぞれの心に、熱いものが込み上げた瞬間でした。





パイレーツナンバーが終わった後、しばらく3人は無言。





その後、口から出た精一杯の言葉が



「あいつ、良かったな。」


でした。




あのリズム感が全くない、踊りとは縁が程遠いくらいのセンスで、いつもバカで、何かといじられては笑われっぱなしの男が、舞台上で生き生きと、そして堂々と演じてたので、それしか言葉は出てこなかったです。



2つ目の、ダンサーインザダークでは、またすごいことに、パイレーツの時のえつやとは全くの別人だったんです。



表情から、空気まで。




一瞬、あれ?えつや?と思ったくらいです。




僕は、顔で踊れば良いとかは決して思わないし、顔で踊る人をすごく嫌う人の気持ちも、正直わからないわけではないのですが、やっぱり表現をしている以上、内から湧き出る感情が表情に現れることは、当たり前だと思うし、表現者としてとっても大事なことだと思っています。




えつやはその大事な部分を、初舞台にしてやり遂げていました。




本当に、いい顔してました。




あぁ、こいつは演じることが本当に好きなんだなと感じました。




また、ジャズの技術の点でも、その成長には目を見張る部分がありました。




ナンバーの中で、えつやただ1人、リフトを任されていて、何度も女性ダンサーを持ち上げていたのですが、自分には絶対できないような持ち上げ方を連発させていました。




ダンサーに大事な、パワーも存分に発揮してました。




終演後、えつやはすごく生き生きとしていて、最高に気持ちいい、舞台て最高だなと言っていました。






いやぁ、本当に良かった。



もちろん課題だらけだとは思いますが、かけがえのない1日になったことは間違いないです。




本人にとっても、僕らにとっても。






更に、奴の成長が、そして、いったい奴はどこまで突き進んでいくのか、楽しみになりました。





もちろん、えらそうなこと言っちゃってますが、僕もまっっっっだまだですので、負けないように、頑張りたいと思います。





まずは、



お疲れ様!



ありがとう!!



PR

コメント
おはようございます。
えつやさんお疲れ様でした!!
すばらしいですね☆

耕平君にとっても、大きな刺激となったみたいで、友達同士で成長し合えるというのは、うらやましいし、本当にかけがえないですね!!!

私もがんばろうと思いました☆
【2010/09/30 09:14】 NAME[よしみ] WEBLINK[URL] EDIT[]
わぁ~
めちゃくちゃわくわくする発表会ですね~
見に行きたかったです!

すごいです。
なんだかこの文章だけで舞台を実際見た位興奮して、自分もやらなきゃっていう気になります

お疲れ様でした!!
【2010/09/30 12:02】 NAME[にこ] WEBLINK[] EDIT[]
(≧▽≦)
素敵な発表会だったみたいですね
(´∀`)

気持ちが伝わってくるダンス☆
観ている方もパワーを分けてもらえますよね(´∀`)

上口さんも負けてられないですね
(´艸`)・笑

ぜひ、機会があれば…みなさんでダンスしているところを拝見してみたいです^^

えつやさん☆本当にお疲れ様でした^^

【2010/10/01 00:04】 NAME[miho] WEBLINK[] EDIT[]
無題
なんだかとても感動しました

見てないのにえつやさんの気持ちが伝わってくるようで

やっぱりダンスって奥深いですし、素敵ですね!

是非ともえつやさんの姿を観てみたかった


これからのえつやさん、上口さんと共に心から応援したいと思います
【2010/10/01 00:19】 NAME[ゆみ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[10/10 replica bvlgari watch sale]
[10/08 DwayneTilt]
[10/07 シュプリームショーツ偽物]
[10/05 シャネル バッグ コピー 激安]
[10/02 diesel 腕時計 偽物]
最新記事
プロフィール
HN:
上口 耕平
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/04/06
自己紹介:
ダンスと漫画を描くこととミルミルに誰よりも早くストローを刺すことと週に三回以上シーチキンを食べることが特技の日本の男性です。よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター